本文へ移動

八木山あおばこども園

八木山あおばこども園
  • 平成28年4月1日より、仙台市八木山保育所の民営化に伴い、八木山本町に新しく開園いたしました。園庭や各保育室から見える美しい山々、青い海に浮かぶ白い船など開放感のある眺望は宝物です。
  • 八木山あおば保育園では、子ども社会の中で一人ひとりが主体的に関わる環境やランチルームでの楽しい食事など意欲的に生活できるよう、子どもの発達や興味関心に合わせた環境を整えていきます。
    八木山動物公園や地域の公園への散歩、飼育、植物の栽培を通して自然への興味関心も広げていきます。
  • 保育園に関わる全ての人たちにとって、居心地がよく、幸せを感じられる空間であることを目指します。

保育目標

第3回フォトコンテスト入賞作品 理事長特別賞「興味津々。でも、見たい距離はそれぞれ」
子ども達は、のびのびと自己表出し、子ども社会のなかで主体的に活動しながら自己肯定感を培っていきます。
一人ひとりの尊厳と習慣を育みながら、将来の生きる力へとつながるように支援し、子ども達のみならず、保護者、職員、地域の皆さまにとっても幸せで居心地の良い空間であることを目指していきます。

主体性を育む

自分を大切に思う心を持ち、十分に自己発揮し満足感が得られるようにする。

社会性を育む

他人を大切に思う心が育まれるように異年齢や世代間での関わりを大切にする。

感性と想像力を育む

自然の中で五感の刺激や様々な経験からしなやかな心と体を育んでいく。

入園のお申込み

当園は仙台市の認可保育園になりますので、入園のお申込みは太白区役所の福祉事務所で受け付けております。

仙台市太白区役所 家庭健康課 こども家庭係
電話番号:022-247-1111

また、入園の条件や保育料など、詳しくは仙台市ホームページをご確認ください。

施設概要

施設の名称
社会福祉法人青葉福祉会 八木山あおばこども園
施設所在地
アクセス
〒982-0801
仙台市太白区八木山本町1-26-1[GoogleMapはこちら]
地下鉄東西線 八木山動物公園駅 徒歩5分
電話番号
022-302-5688
FAX番号
022-302-5699
構造・階数
木造(一部RC造):2階建
敷地面積2079.39㎡
建物床面積997.20㎡
定員
90名(7クラス編成 0歳から就学前まで)
職員人数
34名(変動あり)
園長1名/主任保育士1名/保育士23名/保育補助1名/栄養士1名/看護師1名/事務員1名/調理員5名
保育時間
7:15~20:15(土曜日は19:15まで)
特別保育事業
延長保育、障害児保育、一時預かり保育

クラスの紹介

3歳未満児

ひよこ組(0歳児 15名)
大人との愛着関係の形成、生理的要求の充足、安定した生活リズム
安心できる環境と大人の愛情に包まれて、子どもの感覚、感性、思いに寄り添い、豊かな心の基礎を育んでいきます。
りす組(1歳児 15名)
言葉の獲得、行動範囲の拡大、探索活動
子どもの「やりたい」と思う気持ちを大切に、自我の芽生えという成長の証をしっかりと受け止め、「自分でできた」という満足感につなげていきます。
うさぎ組(2歳児 15名
自我の育ち、基本的運動機能の形成
「自分は愛されている」という確かな基盤を大切に、人との関わりの多様性から、子どもの世界を広げ、社会性や自立心を育んでいきます。

3歳以上児

やぎ組(3歳児 19名)
基本的生活習慣の形成、言葉の発達、運動機能の高まり
子どもが自ら心を動かし、思いを表したり、意欲的に取り組んだり、いきいきと遊ぶことを保障し、豊かな感性と創造性の芽生えを育んでいきます。
ぞう組(4歳児 19名)
身近な環境への関わり、想像力の広がり、仲間意識の自覚
ものや出来事に意欲的に関わり、自分の思いと葛藤も経験しながら、仲間との関係性から、お互いに発達を刺激し合い助長していきます
きりん組(5歳児 19名)
思考力と自立力の高まり、自主と協調の態度
子ども同士、お互いを認め合い、刺激しあい、高めあっていく力を見守り支えていきます。達成感を十分に味わい、自信と次への意欲へつなげていきます。

一時預かり保育

ぱんだ組
家庭的な環境で一人ひとりに応じた保育を行い、保護者を支援する
親子にとって安心できる環境を目指します。それぞれの発達に応じて、集団の活動にも参加し、保育園の生活を楽しみながら成長発達を支えていきます。

年間の行事

4月
入園式
5月
こどもの日会・4、5歳児親子遠足・内科健診
6月
歯科検診
7月
遠足・夏祭り・プール開き
8月
七夕会・プール納会
9月
敬老会 施設訪問
10月
運動会・3歳児親子遠足・芸術鑑賞会
11月
焼き芋会
12月
発表会・餅つき会
1月
交通安全教室
2月
豆まき会・思い出遠足・サッカー大会
3月
ひな祭り会・卒園式

一時預かり・特定保育、延長保育のご案内

当園では、様々な理由で一時的に保育が困難となった方のために、一時預かり保育サービスを行っております。詳しくはお電話でお気軽にお問合せください。
八木山あおば保育園
電話番号:022-302-5688

一時預かり

非定型的保育サービス
保護者の就労・職業訓練・就学などにより月64時間未満を限度として利用できます。
緊急保育サービス
保護者の疾病・災害・出産・看護・介護・冠婚葬祭などやむを得ない事由により、緊急一時的に家庭での保育が困難になった時に利用できます。
私的理由による保育サービス
保護者の育児に伴う心理的、肉体的負担を解消するなどで、一時的に保育が必要となったときに利用できます。

継続的利用保育

保護者の就労・職業訓練・就学などにより、月64時間以上家庭での保育が困難となる場合に利用できます。利用の内容は以下のとおりです。
勤務証明書、支給認定書(コピー)が必要となります。
対象年齢
生後5ヵ月から就学前まで
※原則として、お子さんが保育所入所対象にならないことが条件となります
利用時間
7:30から18:00(日曜・祝祭日・年末年始を除きます)
利用料金
3歳未満児:1日2,400円
3歳以上児:1日1,200円
※半日利用の場合は半額となります。
給食費: 300円(おやつのみの場合は100円

延長保育

利用時間
1時間延長:18:15から19:15まで おやつ提供
2時間延長:18:15から20:15まで 夕食提供
利用料金
1時間延長:月額3,000円
2時間延長:月額3,000円+1回保育料300円×利用実数
※半日利用の場合は半額となります。
※いずれも同一世帯から2人以上の児童について延長保育を承認した場合は、2人目からの月額基本料は半額になります。

園内マップ

1F

0歳児 保育室 / 0歳児 ひよこ保育室(0歳児 15名)
大人との愛着関係の形成、生理的要求の充足、安定した生活リズム
安心できる環境と大人の愛情に包まれて、子どもの感覚、感性、思いに寄り添い、豊かな心の基礎を育んでいきます。
1歳児 りす保育室(1歳児 15名)
言葉の獲得、行動範囲の拡大、探索活動
子どもの「やりたい」と思う気持ちを大切に、自我の芽生えという成長の証をしっかりと受け止め、「自分でできた」という満足感につなげていきます。
遊戯室

2F

一時 ぱんだ保育室
家庭的な環境で一人ひとりに応じた保育を行い、保護者を支援する
親子にとって安心できる環境を目指します。それぞれの発達に応じて、集団の活動にも参加し、保育園の生活を楽しみながら成長発達を支えていきます。
2歳児 うさぎ保育室(2歳児 15名)
自我の育ち、基本的運動機能の形成
「自分は愛されている」という確かな基盤を大切に、人との関わりの多様性から、子どもの世界を広げ、社会性や自立心を育んでいきます。
3歳児 やぎ保育室(3歳児 19名)
基本的生活習慣の形成、言葉の発達、運動機能の高まり
子どもが自ら心を動かし、思いを表したり、意欲的に取り組んだり、いきいきと遊ぶことを保障し、豊かな感性と創造性の芽生えを育んでいきます。
4歳児 ぞう保育室(4歳児 19名)
身近な環境への関わり、想像力の広がり、仲間意識の自覚
ものや出来事に意欲的に関わり、自分の思いと葛藤も経験しながら、仲間との関係性から、お互いに発達を刺激し合い助長していきます。
5歳児 きりん保育室(5歳児 19名)
思考力と自立力の高まり、自主と協調の態度
子ども同士、お互いを認め合い、刺激しあい、高めあっていく力を見守り支えていきます。達成感を十分に味わい、自信と次への意欲へつなげていきます。

八木山あおば保育園へのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL : 022-302-5688

メールでのお問い合わせはこちら

は入力必須項目です。
※メールフォーム準備中です.....
社会福祉法人青葉福祉会

〒980-0004
宮城県仙台市青葉区宮町1丁目4-47
TEL.022-263-0531
FAX.022-262-4346
1.高齢者福祉事業
2.保育事業
3.学生・成人支援事業
TOPへ戻る